HOME > 信越病院BLOG > 社会はみんなが作っている

信越病院BLOG

2014/09/27

社会はみんなが作っている

 こんにちは、一昨日地元新聞でこんな記事を見つけました。
 「将来の夢」
 私の夢は看護師になることです。看護師になるのは保育園の頃からの夢でした。
(一部抜粋)
ばあば(祖母)は私の顔を見ると元気が出ると言ってくれます。だから私は、患者さんのけがだけでなく、心もいやせる看護師になりたいです。

 朝から良い一撃をいただきました。
 ばあばでなくても、文書だけで私も癒されました。夢を叶えて、是非当院で一緒に働いていただきたいです。将来の勤務候補地としてご一考くださいm(__)m。


 すっかりと秋らしくなりました。秋と言えば○○の秋なんてよく聞く話ですが・・・。最近周りから太った?とよく言われるようになったTとしては食欲の秋だけは避けたいところです。

 最近映画も見る機会がなく、たまたま目にした最新映画で気になったのが
 「イン・ザ・ヒーロー」という映画
 ご存知の方もいるかもですが、裏方仕事です。

 外伝作としてよく耳にするスピンオフ作品と呼ばれるものもそうですが、いわゆる主人公ではない裏方にスポットを当てる作品。

 某缶コーヒーの宣伝で、サラリーマンやラーメン屋、工事作業員、果ては幼児まで(裏方というわけではありませんが)、いろいろな男が、「社会はオレが作っている」というCMをご存知の方も多いでしょう。

 私自身も仕事面でも他の面でも表に出ることはほとんどないので、なんか勇気をもらえているような気になります。私は好きなCMです。

 知らない人は一生知ることの無い、そんな活動や職業に一見だけでも触れてみるのも面白いのかなと思います。機会があったら見に行こうかな。


 などと思いながら、今日は長年病院機器として活躍してきたMRIのお見送りの日、また今回のことも記事にしたいと思います。

 では、今日はこのあたりで・・・


総務係T
まだコメントはありません。
このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。
ページの先頭へ