HOME > お知らせ > 地域包括ケア病床を導入しました

お知らせ

2017/12/18

地域包括ケア病床を導入しました

信越病院では12月1日より地域包括ケア病床を導入しました。
地域包括ケア病床とは在宅復帰を目指すための病床であり、積極的なリハビリ等を実施する病床となっています。


病気で入院された際、本来であれば病状が安定したらすぐに退院頂くこととなっていますが、退院にあたって不安がありもう少しリハビリを行いたい方や、もう少しリハビリを実施した方が良い方等を対象に入院頂く病床となっております。
また、レスパイト入院も実施しておりますのでご希望される方は医師にご相談ください。
ページの先頭へ